お参りって何のためにするの?

お参りは、阿弥陀様、ほとけさまとなられたご先祖様に感謝する場です。

宗派によって色々な考え方があると思いますが、ここはひとつ浄土真宗の考え方について書かせていただきますよ。
まず知っていただきたいのは、

浄土真宗のお参りは、亡くなった方やご先祖さまの鎮魂や成仏を願うためにするのではない

ということです。
亡くなった方やご先祖さまは、阿弥陀さまのお念仏のご縁を「私」につないでくださる「ほとけさま」です。

そして、お念仏によって救われているのは、他の誰でもないこの「私」です。

お参りは、お念仏によって救ってくださっている阿弥陀さま、ご縁をつないでくださっている先祖さまへの「感謝の場」なのです。