8月度「写偈」のご案内

私、毎日の猛暑にまだ身体がついていっていない気がします。
みなさん、大丈夫ですか?ちゃんと水分補給してますか?
どうか体調管理には充分お気をつけ下さい。

さて、そんな猛暑の8月ですが、暑さにめげず「写偈」を開催します!
今回はお盆明けの18日!涼しく冷やした本堂でお待ちしています!
Let’s 正信偈!!

あ、道中は暑いので日傘などの対策は忘れずに!
ちなみに私はいつからメンズ日傘を導入すべきか、悩んでいます。

日時:令和元(2019)年8月18日(日)13時~17時
参加費:500円(前回来られて、用紙の続きをされる場合は300円)
持ち物:特に必要ありませんが、ご自身の筆を使われる方はお持ち下さい。

時間内でしたら、いつお越ししただいても、お帰りいただいてもOKです。
15時からは恒例となりました、住職プチ法話もさせていただきます。

7月度「写偈」のご案内

梅雨ですねぇ。この時期はいつ雨が降るか分からないので困ります。
みなさんどうお過ごしでしょうか。

さて、7月も「写偈」を開催いたします。
ちなみに筆で書き写させていただくこの『正信偈』、正式には『正信念仏偈』といいます。
親鸞聖人が浄土真宗の「正しい」「信心の」「念仏」をあきらかにされ、同時にその信心念仏をご自身のうえでの慶びとしてあらわさんとの思いからお作りになられた偈文(漢詩)です。
浄土真宗の各派でそれぞれ読み方の「ふしまわし」は違うものの、浄土真宗の教えがすべて込められているものとしてとても大切にされています。

「写偈」では15時頃から、その『正信偈』の内容、味わいについて、住職ができるだけ分かりやすくお話しさせていただきます。

まだ『正信偈』に触れたことのない方、筆で偈文を書き写してみたいと思われる方も一度お寺にお越しください。
お茶とお菓子を用意してお待ちしています。

日時:令和元(2019)年7月21日(日)13時~17時
参加費:500円(前回来られて、用紙の続きをされる場合は300円)
持ち物:特に必要ありませんが、ご自身の筆を使われる方はお持ち下さい。

時間内でしたら、いつお越ししただいても、お帰りいただいてもOKです。

6月度「写偈」のご案内

お知らせが大変遅くなってしまい、誠に申し訳ございません。
6月度も写偈、行いますっ!

このサイトをご覧になって、「写偈ってなんだ?」「写経の間違いではないの?」と思われたそこのあなた!
写偈というのは、親鸞聖人が作られた『正信偈(しょうしんげ)』を筆で写し、味わおうという企画です。
『正信偈』は「偈文(げもん)」、つまり漢詩のひとつです。正確にはお経とは違うということで、私どもでは写経ではなくあえて「写偈(しゃげ)」と呼んでいます。
お寺にお越しのうえ、一度ぜひご参加下さい!

日時:令和元(2019)年6月30日(日)13時~17時
参加費:500円(前回来られて、用紙の続きをされる場合は300円)
持ち物:特に必要ありませんが、ご自身の筆を使われる方はお持ち下さい。

時間内でしたら、いつお越ししただいても、お帰りいただいてもOKです。

15時からは「住職法話」もさせていただきます。
『正信偈』の内容についてお話しをしますので、こちらのほうもどうぞよろしくお願いいたします。

5月度「写偈」のご案内

新しい元号「令和」がやってきます。
平成の時代から続けてまいりました「写偈」、令和になっても継続いたします!

親鸞聖人がお作りになられた『正信偈』を筆(もしくは筆ペン)で写すことによって、親しんでいただきたいというこのイベント。

お寺なんて行ったことがないな。
浄土真宗ってどんなんだろう。
最近筆なんて持つことがないなぁ。
「写偈」?なにそれ?おいしいの?

なんて方、大歓迎です!
椅子席もご用意しておりますので、畳に座るのが苦手な方も大丈夫です。用紙も「なぞるタイプ」「お手本タイプ」の二種類を準備しています。
どうぞお気軽にお越し下さい。

日時:令和元(2019)年5月26日(日)13時~17時
参加費:500円(前回来られて、用紙の続きをされる場合は300円)
持ち物:特に必要ありませんが、ご自身の筆を使われる方はお持ち下さい。

時間内でしたら、いつお越ししただいても、お帰りいただいてもOKです。

また15時からの「住職法話」もさせていただきます。
今回も『正信偈』の一文をテーマにお話しをさせていただきたいと考えております。こちらもどうぞよろしくお願い致します。

4月度「写偈」のご案内

少しだけ暖かくなってきたような感じがします。
テレビを見てますと、桜の開花情報はちらほらと聞かれるようになりました。
しばらくは過ごしやすい季節となりますね。

さて毎月恒例「写偈」のご案内です。
今回、平成最後の開催となります。でも写偈は新元号になってもまだまだ続きますよ~。

日時:平成31(2019)年4月14日(日)13時~17時
参加費:500円(前回来られて、用紙の続きをされる場合は300円)
持ち物:特に必要ありませんが、ご自身の筆を使われる方はお持ち下さい。

時間内でしたら、いつお越ししただいても、お帰りいただいてもOKです。

また15時からの「住職法話」もさせていただきます。
お話し下手で申し訳ないことでありますが、できるかぎり分かりやすい法話を目指したいと思います。
みなさまのお越し、心からお待ちしております!

福島区花まつりを開催します

福島区仏教会では、今年も「花まつり」を開催いたします!

どなたでも入場無料でご参加いただけます。
当日はお釈迦様の像に甘茶をおかけし、お誕生をお祝いするほか、コーラスやマジックショーのお楽しみもあります。

さらに限定300名様にはお菓子などのおみやげつき!

みなさんこぞって「花まつり」にお越し下さいね!

日時:2019年4月5日13時~15時
場所:福島区民センター(大阪市福島区吉野3丁目17-23)

第1部
式典・灌仏・お祝いの言葉
第2部
コーラス(聖天保育所和光園・第二和光園園児)
「マジック&バルーンショー」(マジシャン:ボンバーハタ マジックガール:スージー)

3月度「写偈」のご案内

3月度の写偈開催のご案内です。

日時:平成31年3月17日(日)13時~17時
参加費:500円(前回来られて、用紙の続きをされる場合は300円)
持ち物:特に必要ありませんが、ご自身の筆を使われる方はお持ち下さい。

時間内でしたら、いつお越ししただいても、お帰りいただいてもOKです。

3月に入り、少しだけ暖かくなってまいりました。どうぞお散歩がてらお寺にお越し下さい。

また15時の「住職法話」、今回もさせていただきます。
最近は法話後のフリートークのほうがが長くなっている気がしますが…。

みなさまのお越し、心からお待ちしております!

2月度「写偈」のご案内

年が明けたと思ったらもう2月、あっという間に時が過ぎていきますね。
私もいいお歳になってきたせいか、なんか一日が短く感じるようになってきたような気が…。

さて2019年2月度の写偈のご案内です。

2019年2月24日(日)13時~17時
参加費:500円(前回来られて、用紙の続きをされる場合は300円)
持ち物:特に必要ありませんが、ご自身の筆を使われる方はお持ち下さい。

15時からは住職プチ法話を行います。質問コーナーも設けますので、お気軽に疑問などを投げかけて下さい。分かる範囲ではありますが、お話しさせていただきます。

1月度「写偈」のご案内

押し迫ってまいりましたね~。
あと数時間で2018年も終わります。
今年も色々とお世話になり、本当にありがとうございました。

さて、新年も「写偈」を行います!

2019年最初の写偈は
2019年1月27日(日)13時~17時

参加費:500円(前回来られて、用紙の続きをされる場合は300円)
持ち物:特に必要ありませんが、ご自身の筆を使われる方はお持ち下さい。

時間内でしたら、いつお越ししただいても、お帰りいただいてもOKです。
また、今年も15時からの住職プチ法話は続けさせていただきます。質問も受け付けますので、どうぞお気軽にご参加下さいね!

来年も覚円寺をよろしくお願いします!

12月度「写偈」のご案内

寒くなってきましたね!
みなさん、インフルエンザの予防接種はしましたか?
風邪をひかないように気をつけてくださいね。

早いもので今年の「写偈」もラスト1回となりました。
あ、「写偈」自体は来年以降も継続しますんで、これからもどうぞよろしくお願いいたしますね!

日時:平成30年12月9日(日)13時~17時
参加費:500円(前回来られて、用紙の続きをされる場合は300円)
持ち物:特に必要ありませんが、ご自身の筆を使われる方はお持ち下さい。

時間内でしたら、いつお越ししただいても、お帰りいただいてもOKです。

15時からは「住職法話」をさせていただきたく思います。
質問コーナーも設けてますので、お念仏のみ教えについて普段疑問に思っていることをお気軽にお聞きください。稚拙ではありますが、全力を尽くしてお話しさせていただきます。

…ただ、分からないことは宿題にさせていただきます。
(笑)

みなさまのお越しをお待ちしております。