10月度「写偈」開催のお知らせ

(Instagram始めました!「kakuenji」または「真宗木辺派覚円寺」「覚円寺」で検索!)

急に涼しくなってまいりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか?

9月末で大阪府の緊急事態宣言も解除となり、その後も感染者数は減少傾向のようです。

ということで、10月度から当院の「写偈 ~正信偈に親しむ~」も再開したいと思います。
15時頃からは住職のプチ法話、ご文の解説をさせていただきます。

日時:2021(令和3)年10月24日(日)13時~17時
参加費:500円(前回来られて、用紙の続きをされる場合は300円)
持ち物:特に必要ありませんが、ご自身の筆を使われる方はお持ち下さい。

感染対策として、入口に手指用消毒液を準備しております。みなさまもよろしければマスク着用等にご協力ください。

時間内でしたら、いつお越ししただいても、お帰りいただいてもOKです。
ただし、法話のあと参加者の方がすべて帰られるなど、その時の状況をみて終了時刻を早めることもございますので、どうぞご了承ください。

9月度「写偈」中止のお知らせ

9月23日(木・祝)に予定しておりました「写偈~正信偈に親しむ」ですが、大阪府の新型コロナウイルスの感染拡大にともなう緊急事態宣言延長を受け、中止といたします。

今月はきっとできると思っていたのですが、残念です。
お越しいただくつもりになさっていた方、本当に申し訳ありません。次回以降、お会いできることを楽しみにしております。

秋季彼岸会永代経(内勤め)ライブ配信のお知らせ

大阪府の緊急事態宣言が9月30日まで延長されたことを受け、予定しておりました当院の令和3年度秋季彼岸会永代経は寺族のみの「内勤め」を基本とし、法要の時間を短縮したうえ、その様子をライブ配信させていただくことといたします。(写真は1月24日(日)にお勤めしました報恩講ライブ配信の様子です)

また当日は、ご講師ではなく、当院住職による法話とさせていただきます。

ご参拝にお越しになることをお断りするものではございませんが、通常どおりの法要の形がとれない事をご了承ください。

日時 2021(令和3)年9月19日(日)午後2時より

配信アドレスはこちら
https://www.youtube.com/watch?v=hHzDQjo1fi4

お勤めの内容は『仏説阿弥陀経』を予定しております。
お経本をお持ちの方は一緒にお勤めいただければ大変うれしいです。